フラワーアレンジメント教室横浜

フラワーアレンジメントの上手な作り方

フラワーアレンジメント、自分でやってみるとなかなか思った通りにできない

なんだかちょっとバランスが変

ワンパターンな形になってしまう

そんな風に悩んでいませんか?

フラワーアレンジメント教室

フラワーアレンジメントにはコツがあるんです

バランスのいいアレンジメントに仕上げるコツは、「挿す順番」です。

↓この順番で挿すと、重心がしっかりしたバランスのいいアレンジメントができますよ☆

ぜひお試しください。

1.葉物
葉物を挿して、今日の完成予想図を立体的に作る。そこに残りのお花を当てはめていけば、行き当たりばったりになりません。

2.主役級の花(バラ、ユリ、ひまわりなど、子どもでも知ってる顔がはっきりした美人の花)
一番、皆んなから見られる場所に入れます。主役だから!

3.脇役の花
この時点で残っているお花は全て脇役の花。その中でも顔の大きい順に挿しましょう。まだまだ隙間だらけのはず。特に大きな隙間にまず顔の大きなお花を。

4.ツル系の葉(あれば)
絡ませて仕上げると素敵な雰囲気に。

フラワーアレンジメント教室横浜

ラフルールのお花教室にぜひいらしてくださいね!フラワーアレンジメント